*

Blog

ブログ

*

口腔乾燥について

みなさん、こんにちは✨

名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前

歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい予防歯科を大切にする津島市の歯医者さん

つしまファミリー歯科、歯科衛生士の今田です🤗

4月も後半に入りだんだん平成の時代が終わりに近づいて来ました。

新しい令和の時代がどんな時代になって行くのでしょうか?

平和な時代であって欲しいなと思います😌

時代も変わりますが今の日本は超高齢化社会になっています。

以前にも高齢者の口腔ケアの必要性をお伝えしましたが今回も高齢者の方の口腔ケアについてお話したいと思います💡

お口の中、潤ってますか?

健康なお口は分泌される唾液が清潔を保っています(自浄作用)。また、唾液はお口や舌の動きをなめらかにします。

☆唾液の働き

・噛んだ食べ物を飲み込みやすくします

・食べ物の味を感じやすくします。

・食べ物のカスを洗い流して清潔に保ち ます。

・舌やお口の動きをなめらかにして話しやすくします。

・噛んだ食べ物を唾液の酵素ご分解し、消化・吸収しやすくします。

・抗菌作用により、虫歯を防ぎます。

このように唾液にはさまざまな働きがあるのがわかります。

高齢になるとお口の中が乾燥がみられます。

お口が乾燥するとどうなる?

・お口や舌の動きが悪くなる

・舌の汚れ(舌苔)がたまりやすくなる

・汚れが固まって取れにくくなる

このような事が起こると

話しづらい・味を感じにくい・傷つきやすいなどの症状がでます。

また舌苔(ぜったい)がたまるとお口の中の細菌が増え口臭の原因にもなります。

お口を潤すためには?

・お口をよく動かす

おしゃべり、カラオケ、食事はよく噛むなど

・こまめに水分を摂る

果物やゼリーなどをおやつにしても良い

・湿度を保つ

ぶくぶくうがいをする、加湿器をつかうなど

・唾液が出やすくなるマッサージをする

唾液線を優しく圧迫して刺激する

・乾燥を防ぐお口の中専用の保湿剤を利用する

お口の乾燥があると口の働きや感覚低下を引き起こすことがあり、会話や味覚にも影響を及ぼしてしまいます。

特別な事ではなく日常生活で気を付ければ出来ることもあるので是非試してみてくださいね😊

なにか気になることやご相談があればお気軽にスタッフへお声掛けくださいね⭐️

津島市の歯医者 つしまファミリー歯科

tel0567−26−4335

2019年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
ページの先頭へ戻る