*

Blog

ブログ

*

「お口ポカン」について

みなさん、こんにちは✨

名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前

歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい予防歯科を大切にする津島市の歯医者さん

つしまファミリー歯科、歯科衛生士の平野です🤗

みなさんは「お口ポカン」という言葉をご存知でしょうか??

これはいつもお口が開いてる状態のことです💦

近年、この状態のお子さまが増えているそうです💦💦

「お口ポカン」はさまざまなトラブルの原因にもなります。

今日はこの「お口ポカン」についてお話しします👍

お口が開いていると、唾液の分泌量が減って、お口の中が乾燥してしまいます。

お口の中が乾燥することにより、虫歯や歯周病になりやすくなります。

さらに、口臭の原因となる菌が増え、口臭が強くなったりします😓

「お口ポカン」は口呼吸です。

鼻呼吸は鼻がフィルターの役割をしてくれるのでウイルスの侵入を防いでくれます。

しかし口呼吸は、ウイルスが体内に入りやすく、インフルエンザなどの病気にもなりやすくなってしまいます😭

噛み合わせが悪くなることで、歯並びや顔の歪みなど、お子さまの成長に悪影響を及ぼすこともあります💦

お口がポカンと開いている癖のことを『舌癖(ぜつへき)』といい、舌癖とは唇、舌、頬など、お口の周りが弱っていることを指します。

舌にはちゃんと定位置があります😊

筋力のある舌は、舌がグッとあがり上あごの天井にぴったりくっついています🤔

舌の定位置をチェックしてみてください!

・リラックスしたとき上あごの天井にぴったりとついている

・舌の先はスポットに触れている

・飲み込むとき舌先はスポットについている

舌の動きは成長期のお子さまの歯やあごなどの発達に大きく影響します✨

この機会にお子さまの舌に筋力があるか確かめてみてはいかがでしょうか🤗

何かあればスタッフに気軽にお声けくださいね✨✨

津島市の歯医者 つしまファミリー歯科

tel0567−26−4335

2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ページの先頭へ戻る