*

Blog

ブログ

*

入れ歯のお手入れについて

みなさん、こんにちは😃

名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前

歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい

予防歯科を大切にする津島市の歯医者さん

つしまファミリー歯科 歯科衛生士の今田です😊

5月なのに夏のように暑い日が続いたりして気温の変化に体調など崩したりしていないですか?

季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さんも気をつけてくださいね😊

今日は入れ歯(義歯)についてお話したいと思います。

皆さんは入れ歯はどのような物かご存知ですか?

取り外しできる入れ歯には総入れ歯(総義歯)と部分入れ歯(局部義歯)があります。プラスチックでできたものや金属で補強してあるものなど様々なタイプがあります。

入れ歯だからといってお手入れしなくても良いわけではありません。

入れ歯にも歯と同じように食べかすやプラーク(歯垢)がつきます。

そのプラークの中にはたくさんの細菌が存在しその細菌が虫歯や歯周病の原因になったりします。

その他にも肺炎や糖尿病 心臓病 認知症など全身の病気との関係があることもわかってます。

歯がないから、入れ歯だからとお口のケアをしないと大変なことになってしまいます💦

入れ歯のお手入れが不十分の場合

・口臭が発生しやすくなる

・口内炎の原因になる

・入れ歯に色素や歯石がついてしまう

・部分入れ歯の場合、バネのかかる歯が虫歯や歯周病になりやすくなる など

トラブルが起きてしまいます。このようなトラブルを防ぐ為にも入れ歯とお口のお手入れを行う事が大切です。

☆入れ歯のお手入れ方法

毎食後のお手入れ

①洗面器などに水を張る

落として破損したり排水口に流したりしないようにします。

②入れ歯を外して流水下で清掃します

義歯用ブラシを使用すると良いです

歯みがき粉など付けると入れ歯を傷つけてしまうので使用しなくても大丈夫です。

小さな入れ歯でも必ず外してから磨きましょう。

バネの部分は汚れが残りやすいので丁寧に磨きましょう。

就寝前のお手入れ

毎食後のお手入れに加えて就寝前は義歯洗浄剤を使用してお手入れしましょう。

入れ歯を外した状態で残っている歯はしっかり磨きましょう。

特に入れ歯のバネのかかる歯には汚れが溜まりやすく虫歯や歯周病になるリスクが高くなりますので丁寧に磨きましょう。

総入れ歯の場合は入れ歯を外した状態でお口の中の粘膜に付いた汚れなどをスポンジブラシなどを使用して清掃しましょう。ブクブクうがいをしっかりするのも良いです。

お口の状態は年齢とともに変化します。

入れ歯の具合が悪い場合は自分で調整などしないで受診することをおすすめします。

・入れ歯があたって痛い

・入れ歯が外れにくいあるいは外れやすい

・入れ歯が安定しない

・入れ歯がこわれた

など気になることがある場合は早めに受診してくださいね。

入れ歯で快適に過ごすために、毎日の手入れはもちろん残っている歯や粘膜を清潔に保ち、歯科医院での定期的なケアも大切です😊

何か気になること困ったことなどあればご相談してくださいね✨

津島市の歯医者 つしまファミリー歯科

tel 0567-26-4335

2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ページの先頭へ戻る