*

Blog

ブログ

*

フッ素について

みなさん、こんにちは✨

名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前

歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい予防歯科を大切にする津島市の歯科医院(歯科・歯医者)

つしまファミリー歯科、歯科衛生士の平野です✨

今回はお子様に塗布しているフッ素についてお話ししていきます。

虫歯予防につながるフッ素の効果

①歯の再石灰化を促進する

フッ素には脱灰で溶け出したカルシウムやリンなどが再び歯に取り込まれて修復される再石灰化を促進する働きがあります。その結果、虫歯になりにくくなります。

②歯質を強化する

歯の表面(エナメル質)の主成分は、リン酸カルシウムの一種のハイドロキシアパタイトです。ハイドロキシアパタイトは酸に弱い成分です。しかしフッ素が取り込まれるとフルオロアパタイトと呼ばれる酸に溶けにくい成分に変化します。エナメル質が酸に溶けにくくなるので虫歯予防になるのです。

③細菌の酸産生を抑制

フッ素には細菌の活動を抑制する効果があります。細菌から歯を溶かす酸の産生が抑えられため、虫歯予防になります。

当院では3ヶ月毎の定期検診でフッ素を塗布しています✨

定期的に塗布し続けることが大事です!

しかしフッ素塗布をすると虫歯になりにくくはなりますが、絶対に虫歯にならないというわけではありません。

毎日の歯磨きや生活習慣の見直しが1番の虫歯予防になります。

そして歯医者での定期検診を受けることも虫歯予防につながっていくのでオススメです✨

ご質問などあれば、お気軽にスタッフにお声がけくださいね✨

予防歯科、虫歯治療、歯周病治療、小児(こども)歯科、ホワイトニング、インプラント、矯正治療なら

津島市の歯医者(歯科・歯科医院)つしまファミリー歯科へ

TEL 0567−26−4335

2023年2月
« 1月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 
ページの先頭へ戻る