*

Blog

ブログ

*

入れ歯のお手入れ方法

みなさん、こんにちは✨ 名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前 歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい予防歯科を大切にする津島市の歯科医院(歯科・歯医者) つしまファミリー歯科、歯科衛生士の奥村です。

今日は入れ歯のお手入れについてお話します。

お手入れの方法は、毎食後に水洗いをするのが理想的ですが、無理な場合は1日1回はていねいに洗いましょう。「総入れ歯」で汚れがつきやすいのは歯と歯のすき間や歯肉と密着する裏側。「部分入れ歯」は複雑な形をしていて汚れがつきやすいので、金具の部分まで念入りに洗いましょう。

入れ歯を外したら、落として破損したり、排水溝に流したりしないように、洗面器などを下に置いて水を流し、入れ歯専用のブラシで洗います。歯みがき粉はつけません。眠る前に洗った場合は水に入れて保管します。3日に1回は入れ歯洗浄剤で除菌しましょう。

熱湯や漂白剤につけたり乾燥させたりするのは、変色や変形のもとになるので避けましょう。

汚れた入れ歯をつけていると、入れ歯につく歯垢がたまり、義歯性口内炎の原因になったり、唾液に含まれる細菌が増え、気管に入ると誤嚥性肺炎を起こす危険があります。

入れ歯のお手入れについてわからないことがあればメンテナンスの時などに気軽にスタッフにお尋ねください。

予防歯科、虫歯治療、歯周病治療、小児(こども)歯科、ホワイトニング、インプラント、矯正治療なら

津島市の歯医者(歯科・歯科医院)つしまファミリー歯科へ

TEL 0567−26−4335

2022年8月
« 7月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る