*

Blog

ブログ

*

フロス(糸ようじ)の必要性☀️

みなさんこんにちは😊名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前 歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい予防歯科を大切にする津島市の歯科医院(歯科・歯医者)つしまファミリー歯科、歯科衛生士の石黒です✨

今回は、フロスの必要性についてお話しさせていただきます。

薬局やスーパー、100円ショップなどで色々な種類のフロスが発売されていますが、当院で販売しているフロスは”フロアフロス”というものです✨

ではなぜこのフロアフロスが選ばれたのでしょうか??特徴は4つあります😊

①歯ぐきに優しい

1本に見える糸も、実は384本という大量の繊維からできています。また、これらの繊維は唾液に触れるとフワッと膨らむ性質を持っているので、歯ぐきを傷つけません。

②目に見えない細菌が取れる

384本の繊維は、チリチリうねるような加工をしてあるため、細菌を絡めとります。

③フロス研究者が開発していて安全性に優れている

イタリア(ジェノバ大学)の教授が、歯ぐきの健康に繋がるフロスだと宣言しています。

④イタリア産の繊維

繊維とファッションの地であるイタリア産の糸を使用しているため、すぐ切れることはありません。

効果があり、安心できるフロアフロスを患者様にも体験していただきたいと思い、メンテナンスでは、このフロアフロスを使用しています。

日本人は毎日フロスをする習慣が少なく、歯磨きだけで終わってしまうと、汚れは6割程度しか落ちていないのです😭さらに、目では見ることができない歯と歯の間のお掃除をしないことで、虫歯や歯周病にもなってしまいます。この歯周病は成人の8割の人がかかっている病気です💧

毎日1回行うことで、細菌を減少させるため、虫歯、歯周病予防に繋がります。また口臭の原因菌も減少していくので、プラスな事ばかりです🐶

最初のうちは、フロスをする習慣がないと大変だと思いますが、お口の健口を守るために歯と歯のお掃除も頑張っていきましょう!✨

フロスのやり方や、商品について気になることがあれば、何でもご相談ください💗


予防歯科、虫歯治療、歯周病治療、小児(こども)歯科、ホワイトニング、インプラント、矯正治療なら

津島市の歯医者(歯科・歯科医院)つしまファミリー歯科へ

TEL 0567−26−4335

2020年10月
« 9月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ページの先頭へ戻る