*

Blog

ブログ

*

歯茎のできもの?

みなさん、こんにちは😃

名鉄津島線津島駅より徒歩7分名鉄バス停東柳原町目の前

歯科医院専用駐車場15台で家族で通いやすい予防歯科を大切にする津島市の歯医者さん

つしまファミリー歯科、歯科衛生士の平野です🤗✨

元号が平成から令和に変わり、GWも終わりましたね👍

長いお休みの後なので体調を崩さないように気をつけましょう✨

先日、「歯茎にできもののような膨らみがあり、そこから膿がでたりします。」と来院した患者さまがおっしゃっていました。

この歯茎にできるできもののようなものを、フィステルと言います。

フィステルとは日本語で婁孔(ろうこう)と呼びます。

穴が開いていて、膿が出てきます。

フィステルが最もよく見られるのは、歯髄(歯の神経)が死んで歯根の先端に根尖病巣が出来ているような場合です。

根尖病巣内に溜まった膿が歯槽骨の中を通り、歯茎の表面のフィステルから出てきます💦

つまりフィステルが見られるということは、その周囲の歯の歯髄が死んで、根尖病巣が出来て骨の中で膿んでいる可能性があるということです😓

フィステルを治療するためには根管治療(神経の治療)を行う必要があります。

根管治療が成功して根管内の細菌を十分に除去することができれば、フィステルは消えることが多いです✨

しかし自然治癒しません💦

放置してしまうと炎症が広がり、顎の骨や歯根を溶かしてしまうこともあります😭

自覚症状がないことも多く、気がついたときには嚢胞が大きくなっていたり、噛んだときの違和感や歯のグラつきなどを招いたりします💦

この段階になっても治療をせずにいると、嚢胞が大きくなり、抜歯しなければならないこともあります😭💦

歯茎にできものができている、痛みはないけど歯茎のできものから膿がでてくる、、など何か少しでも症状があれば、ぜひ早めにご相談くださいね😊✨

津島市の歯医者 つしまファミリー歯科

tel 0567-26-4335

2019年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る